d21887122391ee87555738453900fd32_s
これ凄くない?

「似合った色は自分の目視線が行き、似合わない色は服に視線が行く」
「服に目が言ってしまうということは、その色の服が主役で自分は脇役になっている」

パーソナルカラーや骨格診断受けたくてもお金ない学生はこの方法めっちゃ使えると思った。 pic.twitter.com/CFKCLjrNHQ
なんとなく分かる気がする
そして明るい色で自分が負けないギリギリラインがからし色…赤はダメか、赤は… twitter.com/9m3Jl/status/1…
私が診てもらったカラーコンサルタントさんがこれと全く同じことを言っていました!
これ本当にわかりやすい!
私の場合、スプリングのカラー布をのせると完全に布にだけ目が行く! twitter.com/9m3Jl/status/1…
@9m3Jl 逆にモデルさんとかは何でも似合うって言われるけどそれは彼女達の顔がいつでも主役(美しい)だからってことですか…🤔
@9m3Jl そりゃ服に目がいくでしょ!
脳内の目的が服なんですから
サイズ感みるとかで、絶対に服に目がいくし、
なんの為にフィッティングルームがあるの
@9m3Jl 理屈はわかるけど…

私の場合は
コンプレックスをいかに誤魔化すか、
=服に視線を集めるかで
購入を決めます。

逆にシンプルな物はカットや
アクセサリーで視点を分散させる。

自分に似合う、カラー視点は
若さと自信かも??
@neroneronero95 なるほど…!
私は服・アクセ・ヘアはどれほど自分に似合うかで考えますが、顔だけでなく服なども含めて全体で素敵な雰囲気にするという考えもあるんですね
ということは

他人の視線が顔に来ないようにする

が、出来るということだね。
コンプレックスがある人間には、凄く役に立つ情報! twitter.com/9m3Jl/status/1…
つまり、顔に目線を行かせたくなければ似合わない色を着ればいいのか!!!! twitter.com/9m3Jl/status/1…
身近な直感的な感覚ってこういうところにもあるのね。第一印象はなんだかんだで大事なのね。 twitter.com/9m3Jl/status/1…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント