no title
映画秘宝ワースト10の斎藤工、俳優だから立場上ディスりたくてもディスれないという前置きでの一文。前置いたもの完全にぶっ壊すストレートな『コーヒーが冷めないうちに』ディスで笑った。超正論。 pic.twitter.com/tanwNqtclG
@Squids_squib 斎藤さん上手い!まさにタクミの技。
@Squids_squib 興味が出たので調べたら、斎藤工、確かにwwww 的確すぎるwww pic.twitter.com/jrYTOhqDSf
@Squids_squib 斎藤工が正しいですね。
こっちの感情の動きを他人に決められる筋合いはないですから。
泣くのも笑うのも感動するのも、みんなこっちの自由。こっちの勝手。
@Squids_squib 編集者アキヤマさんはご存知だと思うけど、このコピーは原作の本にもともとあったもの。にしても、斎藤工氏の表現うまい。
@Squids_squib @galleon2009 出演者である松重豊さんも宇多丸さんのラジオでこのキャッチコピーに苦言を呈していましたね。
@Squids_squib @kich0w0 『4倍泣けます』ならまだギリOKですかね?
ま、半強制なのは否めませんけど(๑˃̵ᴗ˂̵)
@Squids_squib あなたが何度泣いてコーヒーがさめても、あなたのそばにあるものを確かめてほしい

私ならこういうキャッチコピーにする
@Squids_squib この映画見に行って、確かに泣けたけど、斎藤工の言ってることは正しいわw
@Squids_squib @UH203 私もこの
「4回泣けます」を聞いた時に
これは観ないと決めました(笑)
@Squids_squib 街でこのポスター見かけて
モヤモヤしてた気持ちを
クリアにしていただきました。
内容は悪くない(凄い良かったわけでもないけど)のにコピーのせいで本当に台無し。見る前の印象も見たあとの印象もやっぱりコピーのせいで悪いよ。最悪のセンスだったな twitter.com/Squids_squib/s…
確かにこのコピーだと「観客を泣かせるための場面を意図的に4回入れている」と思ってしまうので、コーヒーが熱々でも気持ちが冷めるなぁ。
好き好きだと思うけど、これ泣かせようとしてるなって思っちゃうとフィクションに浸れなくて辛い。回数まで指定されると「ここが4回中の1回目か」ってなるよね twitter.com/Squids_squib/s…
僕もこの映画の予告編を見た時に「〇回泣けます」のキャッチコピーがいやだなあと思った。映画を観るのは泣くためや笑うためや怒るためではないはず。映画はアトラクションではないし、泣かないからといって悪い作品とは限らないし、泣くか泣かないかは見る側の心のコンディションの問題だしなと思う。 twitter.com/Squids_squib/s…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント