no title
「北海道の人はゴキブリを見たことがないから、見ても気持ち悪いと思わないらしいです」と授業で話したら、北海道出身の学生から「福岡に来てから見たような気もしますが、なにせこれまで見たことがないので、自分が見たものがゴキブリかどうかわかりませんでした」と深遠な答えが返ってきた。
@TamasakaTomozo いやいやいやいや!
道民ですが、東京に行ってゴキを見た時、噂に聞くあの黒いやつ!!と思って震えましたよ…:;(∩´﹏`∩);:
@asa_meo0114 それはもしかすると、ゴキブリではない、何か別の生き物かもしれませんよ....。
@TamasakaTomozo え?!私、もしかして間違えてたのか?!(噂に寄る洗脳)
@TamasakaTomozo 私は雪国出身ですが、初めて見たとき「あれってあのゴキブリってやつ?え、本物?写真撮ろ!」とテンションが上がりましたね
翌日には自分何やってんだと思い削除しましたが( ´А`)
@TamasakaTomozo クロゴキブリの生息数は確かに少ないですが、ワモンゴキブリやチャバネゴキブリ等は生息しているようです。雪国ではゴキブリ類は地下施設や機械室などのモーターで永続的に暖められた場所でしか生息できないと推測できますので一般の方が見ることは稀かと思われます。
@TamasakaTomozo @yusai00 道民ですが、まんがにでてくる形ではじめてゴキブリだとやはり確認してから騒ぎました。その間、これは?ゴキブリ?と判断が難しかったです。
@TamasakaTomozo この話 ガチです

北海道出身の理科の教師が
飛行機の機内で
どこぞから入ってきたゴキブリを
カブトムシと勘違いして
ビニールでとっつかまえて保存して飼育した
っていう逸話もあります (実話)
@TamasakaTomozo けっこう、よくあるお話なんですなぁ! わしの北海道の友人が、「すっこ゜いスピードで走るカブトムシがいた!」て、大騒ぎしてましてん。なんや!思たら、Gのことでした。
@TamasakaTomozo 大学の先輩が北海道出身でしたが、Gをコオロギと思って牛乳瓶で飼育していたという実話が。
私自身はGを見たことが無くとも、初見でGと認識しました。何故ならコオロギを知っていたから。
同じく北海道出身の方の「内地の雪はコートにくっ付く」は寒冷地北海道のサラサラ雪を想起させロマンチック…💕
@TamasakaTomozo @Medusa0616 平安時代はゴキブリを油虫と呼んで愛でている姫がいましたよ。「虫愛ずる姫君」というナウシカのモデルになった人です。
@TamasakaTomozo @Medusa0616 ついでにゴキブリという名前は明治頃の百科事典の誤植から始まりました。正式な名前は「ごきかぶり」ですが「か」が脱落した誤植で「ゴキブリ」となりその百科事典を出した出版社が訂正する前に倒産して間違いが放置され「ゴキブリ」が正式名となってしまいました。
@TamasakaTomozo うちの母も北海道出身
だからゴキブリってホントに見たことなくて知らなかったって

結婚して名古屋に来て、
社宅にピカピカきれいな虫がいる💓
ってまじめに思ったそう
もちろん殺しもせず

今はGにめっちゃ強いです
初めて直にゴキブリ見たのは、24で就職で上京したときだったが、普通にキモかったw twitter.com/TamasakaTomozo…
北海道出身の同期にどうやって戦ったらいいかわからないからとりあえずスプレーと虫取り網買ったって聞いて笑ったの思い出したww twitter.com/TamasakaTomozo…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント