e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s
美男美女は「外見で足切りされることなく、内面を評価してもらえる」人生を送ってきたから、「外見より内面が大切」だと本気で思ってて、
生まれつき頭がいい人は「学習で躓かないため、勉強すればするほど成績が上がる」経験をしてきて、「努力が全てを解決する」と本気で思ってる人が多い気がする
@karamazov012 前にスポーツ漫画で「彼は素質があり『正しい努力をすれば正しく能力が伸びる』人生を送ってきているから、出来ないのは努力が足りないからと当たり前のように思ってしまう」というのもありました。
@karamazov012 ちょっと違うかもしれませんが、今日ラジオで優秀だと思われる女性が、私は子供のころ勉強しなさいと言われたことないけど勉強が好きだった、子供には言わない方がいいと言っていて同じようなことを感じました。
@karamazov012 本は1回読めばだいたい覚えてしまうから
教科書を読んでも理解できないのなら、虎の巻
(例題の答えとか載っている参考書)を1回読めば頭に入ると思うので

そういう意味では、勉強ができるようになるための努力
というのはあまり無理をする必要はないのでは?というのは
たしかにありますね
@karamazov012 別に学習塾に行って他人から教わらなくても
進研ゼミやZ会のテキストを解けば十分に理解できると思うので
それを解くための努力というのは必要ないかなと
(読めば理解できるようにできているので)

そういう風に思っていました。
@karamazov012 なので、勉強は理解できると楽しい
テレビゲームとなんらかわらないし、一緒だよ?というスタンスでいたのですが

それは「勉強ができるから」であって
「勉強ができない」人間にはわからないし、その人間の気持ちがわかってない
@karamazov012 東大生や東大卒が書いた勉強法や勉強本は役に立たないということを含めて
最近になって理解できるようになりました。
「勉強はやれば出来る」と思ってる人は多いですし、私も「上を目指すには限界があるのは確かだが、最低限(センターで6~7割)なら努力でどうにかなる」と思ってました。
しかし、どれ程勉強しても小学生の分数が理解できない中学生をみて、「勉強はやればできる」というのは幻想だと気づかされました
「勉強はやればできる」は、「絵は誰でも上手くなる」「スポーツは誰でも上手くなる」「コミュ力は鍛えられる」「外見に気を使えば誰でも美しくなれる」「音感は誰でも鍛えられる」
というのと同じ暴論です。可能な限り努力はするべきですが、「結果を出せない=努力してない」は必ずしも成り立ちません
そもそも、動物である人間は生まれつきのバラツキがあります。どれ程かというと、正規分布の表を見ていただければわかるでしょう。
この分布に当てはまらないバラツキも多いでしょうが、当てはまるのも多いでしょう。
それだけ「多様」なバラツキは、努力だけでは埋められないと考えるのが自然でしょう
@karamazov012 努力なんて才能の有無を確かめるための行為でしかないですね
@karamazov012 昔精神科医の先生が
「理解できない人を理解しようとすると、頭がおかしくなるから、同情はしても共感はしてはいけない」っての思い出した
結局言えばわかるなんて、幻想なんだなって…
もともと才能がある人は意外と皆に優しい。他の人に才能があるとは限らないと知っている。

一方、もともとの才能はまあまあで、努力で成り上がった人は他の人に厳しい。努力するという才能も皆が持っているものではないですが、こういう人は努力は誰にでもできると思っている。

独断と偏見です。 twitter.com/karamazov012/s…
そうだよ、だから「もってる」人ほど性格が良いのだ twitter.com/karamazov012/s…
これとは多少違いますが私の母親は
・子供を愛していない親などいない
・親子なんだから本気で話せば分かり合えないはずがない
と他者に対しても本気で思ってるタイプの人ですね
社会人としては尊敬に値しますしひどい育てられ方をしたわけでもないですが
強い信念を持つが故の盲目は怖いものです twitter.com/karamazov012/s…
私の家庭教師探してた母が、「偏差値の低い高校から、いい大学へ入った人がいいです。最初から勉強できた人は教え方が下手だと思うので」と言ってたのを思い出した。
当時は何言っちゃってんのママンー!?て思ったけど賢かったんだなー。 twitter.com/karamazov012/s…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント