no title
痴漢冤罪について「全力で走って逃げろ!」って言ってた北村弁護士(画像1枚目)が、今は「DNA検査で正確にわかる!逃げるのはやめよう」と意見が変わってるから「テレビで弁護士が逃げるしかないって言ってた!」は過去の話だよ

冤罪に怯える人も、痴漢を逃がしたくない人も、技術の進歩を知っておこう pic.twitter.com/jxiQKZXI8b
『行列のできる法律相談所』で当時めちゃくちゃ話題になったこの画像、今とは状況が違うのに今も「テレビで弁護士が言ってた」「痴漢冤罪は逃げるしかないって定石」と以前印象に残った情報のままアップデートされてない人が多いと思う
それにしてもこれ男女でくっきり分かれてて今見ても興味深いな… pic.twitter.com/T1pcHWJxAQ
『それでも僕はやってない』と北村弁護士、めちゃくちゃ痴漢と痴漢冤罪について世間に刷り込みしてしまったと思うし多分未来永劫当時の印象のままアップデートできない人もいるから、今の技術で痴漢冤罪から救われるし被害者は本当の犯人分かって逮捕してもらえるしケアもされるっていう作品が必要だよ
@ABnorma123 @sanshu_sonic どこかからクレームはいったなこれ
@ABnorma123 〝個人的な意見〟と言うよりも、〝現在までにわかっている最善の方法〟なので変わるのは当たり前ですもんね。
なので「過去にそう言ってたじゃん!」ってクレームは論外ですよね。
@ABnorma123 技術の進歩はすごいなあ

痴漢冤罪は闇が深いもんね

進歩した技術のおかげで少しでも減るといいね

技術は犯罪に悪用せず、冤罪防止とか犯罪抑止のために使われてほしいよね

オニギリス
@ABnorma123 問題は司法も進歩してくれてるかどうか...
@ABnorma123 @aroma19960102 そうなんですよね
技術は進歩してんだけどなぁ…
被害者と周りの正義マンたちが取り押さえてくるってのが多いから疑われた人は逃げざるを得ないってケース多いと個人的には考えるんですよねぇ
冤罪を晴らす手段はあるのに周りがそれをさせてくれない、みたいな
少しずつ良くなってるんでしょうかね?
@rasekka アレ凄いですよね。「被害者とされる人物の衣服から加害者皮膚・組織片が検出された」とか。そんなんまでわかんの!?って、ニュースに取り上げられる度にビックリします。
@primeprimavera 逆に言えばその検査を被害者が拒否したら(被害者の)狂言犯罪って事になるからね。冤罪を防ぐ意味でもその検査の事は知れ渡った方が良いと思うわ
@ABnorma123 この放送があったのは2016年。
既に技術的にはDNA検査で触れたかどうかが判別できた
それでもなお弁護士が真っ先に逃げることを最善手と言うほどだった

技術の進歩で状況が変わったって言うより、冤罪事件で法曹界が叩かれてようやく科学的証拠をまともに取り上げるようになったからって気がする
痴漢冤罪が問題になっているのは
両手がふさがっていても有罪
手が動かない人が有罪
検察の資料を全て否定しても「やってないとはいえない」と有罪
って事があったからだけど

そんな前科のある司法がDNA検査の証拠を採用してくれるんだろうかという疑問がある。 twitter.com/ABnorma123/sta…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント