kibishii_kewashii_man
20代前半の頃の話ですが、梅田の宝くじ売り場に携帯を置き忘れたんですね。家に帰ってからそれに気づいて公衆電話からかけたら、知らないおじさんが出たので、すんませんすぐ引き取りに行きます! と言って会いに行ったんですね。ありがとうございます! と言って返してもらおうと手を差し出したら、
おじさんは携帯を返してくれないんですね。お礼になんかあるやろ? みたいなことをおっしゃる。うわー、これやばいやつや、と思って、まじですんません返してください、みたいな感じでしばらく問答してたんですが、いよいよ怖くなって近くのATMに行くことになったんです。
こんなしょうもないことでもやっぱり怖くなるんですね。しまいには自分が悪いことしてるみたいになってきてしまって。それでATMに行くんですが、いざお金おろそうとしたら、自分でも笑っちゃうんですが残高がすっからかんで。おじさんに、すんませんないですと言ったら、友だちおるやろ? と。
いや、これをどう説明しろと? というかどうやって連絡するんですか? となり、おじさんにじゃあ友だちに電話するんで一瞬携帯借りてもいいですか? ってそれ自分の携帯なんやけどなんで借りなあかんのやろ? とか思いながら、おじさんも渡してくるんですね。もう二人とも馬鹿です。渡すんかい、と。
そこで閃いたんです。あ、このまま帰ろうって。馬鹿みたいですけれど。もう内心はめちゃくちゃドキドキしてて手とか震えてるんですね。おじさんの圧がすごくて。それで電話帳見るフリとかして、いよいよ電話するフリもして、下手な演技でもしもしって言った瞬間、今や! って全速力で走り去りました。
あの梅田の阪急の吹き抜けがまだクラシックなときの話です。今と変わらずあそこは人通りがめちゃくちゃ多かったんですが、そこを小学校以来の全速力で駆け抜けました。忍者ばりのステップで人をかわして爆走しました。なんでぼく自分の携帯持って逃げてんねやろ? って泣きそうになりながら。
泣きそうというかもう泣いてたと思うんですがそのときもう23とかそんなんでしたけど、まじでなんでこんなことになったんやって思いながら、したらおじさんが遠くの後ろのほうで叫んでるのが聞こえたんですね。そのおじさん、よりによってなんて言ったと思います?
こら!待てこのドロボー!

ってわめいてるんです、背後でめちゃくちゃ。これはやばい、あの人まじでやばい。ほんまに逃げてるみたいやんこれ、違う違う、泥棒ちゃう、自分の携帯やから! って全速やから涙とか飛んでるんですね。のわりに景色はスローモーションなんですよ。みんなこっち振り向くし。
やばいあの人狂ってる、どっちか言うたらあんたや! ってスローモーションのあの阪急の吹き抜けですよ。自分的にはみんなミュージカルばりに踊り出す勢いでドラマチックなんですよ。「なんでお前が言う〜♪」ザッ!(ぴったり揃ったステップ)みたいな感じですよ。それでチャリで十三の家に帰ったら、
途中、曽根崎警察で捕まるんちゃうかと謎の罪悪感に苛まれながらも、淀川も全速力で渡ったんですね。で、マンションの部屋入って、なんやったんや一体!って振り返るまもなくビーン!って着信でドキーってなり、えっ、なんやろなんかいやな予感するなって恐る恐るでたんです。会社の上司からでした。
お前なにしたん? って言うんですねその上司が。いやものの15分前とかの話ですよ。話広まるの早すぎへんか? ツイッターなんて影も形もない頃ですよ。もう炎上したんかと。自分の携帯奪い去って捕まるんか自分はと。終わるんかな? と5秒くらいの間に意味不明な発想が頭の中を駆け巡りました。
そしたら上司がこう言うんです。「なんかオレの家にへんなおっさんから電話かかってきた言うて奥さんから会社に連絡をがあってな。おっさんはわめいてるんやけどなに言うてるかぜっぜんわからんから奥さんが知るかボケ! 言うて切ったんやて。」 奥さんやばい! めっちゃやばい!笑 ってなり、
どうやらおじさんはぼくが引き取りに行くまでのあいだ、たまたま目に入った電話番号を控えていたみたいなんですね。やることがアホなんかかしこなんかもうわかりません。幸か不幸か会社の上司の、しかも自宅の電話。いややっぱり不幸ですこれは。どうせなら友だちに電話してほしかった、おじさん。
その日は仕事休みだったんですが、上司に頼んで、これ会社のみんなには黙っといてくださいね恥ずかしいから、って。それで翌日朝出社したらもうみんなニヤニヤしてるんですよ。瞬間悟りましたね。早い、言うんが早い。って言うかもう昨日の段階で言うてたんちゃうかってくらいバラすんが早い。
その上司、お前これ貸しな、ってめっちゃ厚かましいこと言われて、ていうか実際は奥さんやん? やばい奥さんが瞬殺してくれたからやんか。と思いながらも、しばらくええように使われたのが、もうよっぽどこの人のほうが面倒くさいやん! ぼく結局たかられてるやん!

っていう人間怖いなって話でした。
あのたかろうとしたおじさんどうしてるかな。阪急の吹き抜け変わっちゃったな。妙に明るくなって雰囲気あんまりないけど、そこ通るたびに聞こえてくるんよな、ドロボー!って。人生でドロボーって言われたのあれが最後やな。ちゃうのに。なんか必死に生きてたな。人はなにがあっても生きていくんやな。
20年前です。何があっても生きていくんです。いまから20年先のこと考えたりしないかもだけど、生きてたらなんからええことあるかもしれません。今でも全然辛いけどちょっとは見える世界が広がったと思います。それはやっぱり生きやすい。どん詰まりや、って思っても道はまだある気がしてます。寝よ。
めちゃめちゃ面白いけど、当人の気持ち考えたらドキドキする😄twitter.com/HamadaHideaki/…R
おっさんふつうにやばいけど
こういう同じような
携帯拾ったったんやから
金くれやってたかりの話
去年職場で聞いたな…
走って振り切って正解
逃げたんじゃない 自分のやしそもそもな

こんなアホみたいなエエ大人が
いつの時代もおるんやね 恥ずかしい twitter.com/HamadaHideaki/…
これ読んでると、携帯受け取って警察に電話して友達待つフリして警官来るの待てばと思ったけど、実際この状況だと怖いしそんな気回らんよなぁ…とにかく本人無事で良かった!
そんで上司の奥さんgj! twitter.com/HamadaHideaki/…
大阪にはよくありがちな話。今も昔も貧困層が多いから倫理観がおかしい人の方が普通。それが大阪。 twitter.com/HamadaHideaki/…
これ、大阪だからじゃないよ。
20年位前に、携帯のコールセンターでバイトしてた時、こういう電話を受けた事ある。 twitter.com/HamadaHideaki/…
怖い。今ならキャリアに連絡して紛失で携帯ロックして警察行くけど。昔はそういうのなくて、携帯紛失したら場合によっては売り飛ばされて国際電話がんがんかけられてたしなぁ…。 twitter.com/HamadaHideaki/…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント