saihou_dougu_hako
数年前、母が子育てが終わってからの反省点をポツポツと話しだし「ブランドの服を買ってあげればよかった」と言われたんだけど、私は小学生の時に希望する裁縫道具のケースのデザインを猛反対されて泣く泣く違うデザインにされたことの方が嫌だった。
よく覚えている。全面クリアになっていて、シールが付属していてカスタマイズできる、世界でたった一つのケースにできるものだった。それを安っぽいからという理由で「この辺りがクリアなところが似てるじゃない」とイルカの絵が描いてあるケースにさせられた。
あの経験のせいで私はラッセンが大嫌いだ。イルカが描いてあるものを見るたびに思い出す。自分の希望する裁縫道具ケースにしてもらえなかったこと。そして、そのカスタマイズできる裁縫道具セットを友人が買ってもらえていたことも。その友人が、私が希望しても買ってもらえなかった
黄色のランドセルを持っていたことも。ずっと忘れない。「選択できるはずのものの選択肢を狭められた経験」は私の中でずっとしこりになって残っている。
@ponymoeka 分かります!私は特に小学生くらいの時の欲しいものを母親の独断と偏見で否定されて買ってもらえなかった記憶が強烈に残ってるので、我が子には好きなものを買ってあげようと心に誓ってます。、
@ponymoeka ブランド服を子供に着せるとか
親の無意味なプライドだよね

大人からはオシャレな子供服を着せたいかも知らんが、子供からしたらアニメとか特撮ヒーローとか子供自身が好きな服を着たほうが楽しいよな
@ponymoeka わかる。叔母が好きな服を買ってくれると2人で楽しく選んでいたら、追ってきた母がアレコレ口出してきて、欲しかったバルーンスカートを諦めた。
叔母は目で可哀想にと言っていた。あの時の叔母の表情は忘れない。
@ponymoeka わかります!私はランドセル。おばあちゃんが買って送ってくれたのですが、私はクラリーノのピカピした赤いのを楽しみにしていたのに、届いたのは本革のややくすんで表面が皮っぽいやつ。悲しくて悲しくて。ランドセルを見るといまでも思い出します😭
@ponymoeka わかります!
私は祖母でしたが、ランドセル選びに行った時に青かピンクのランドセルが欲しくて
これがいい。と言ったら、女の子は赤
男の子が黒って決まってるのと言われて赤になり今でも引きずってます。
母は買い直そうかと言ってくれましたが申し訳なくて買ってとは言えませんでした。
@ponymoeka 幼稚園の時に女子高生の間で流行っているからと、サンリオのラナバウツ(パトカーや救急車の柄)のコップを持たされました。
使うたびに男の子ゾーンに並べられるのがイヤでしょうがなかったです。
しかも対して好きな柄ではなかったし。
 https://www.sanrio.co.jp/character/runabouts/ 
@ponymoeka ジェンダーフリーな考えを持っているように見えますが、たまたま家にあったコップを私に押し付けただけ。私の気持ちは無視でした。
母を反面教師にして、自分の子どもは持ち物を自分で選ばせるようにしています。
私の娘はパトカー・救急車が大好きなので、ラナバウツのコップ喜ぶだろうなぁ。
@ponymoeka 自分は高校生の頃まで、母に「こっちのほうが似合ってるよ」「それよりこっちは?」「こっちのほうがいいよ」など自分が好きな洋服を買ってもらえませんでした。なので姉や母と買い物に行くのがとても嫌いでした。実際に自分に似合ってないのかもしれないけど、自分は自分の好きな服を着たかったです。
@ponymoeka 大学生になって一人のショッピングがとても楽しいものになったのでよかったんですけどね。
母に悪気がないことも分かっています。けど、今は自分がいいなと思ったものを母に「これいいんじゃない?」と言われたら好きだったそれに一気に興味がなくなるようになってしまいました。
@ponymoeka 親の気持ちも子供の気持ちもわかります。
もしそれを選んで、「違う方が良かったなー(拗ねたり怒ったり)」て子どもが言ったとき、じゃあなんで最初に確認したときに言わないの!てなる親の気持ちもわかる、その時はそれが良かったって思う子供の気持ちもわかる。外食なら、残さないようにとか。
@ponymoeka よくよく考えるとあんまり選ぶという事をさせてもらってなかったな。ランドセルも「買ってきたよ、高くないやつ」とか、誕生日プレゼントは「貴方のためになるから」ってドリルとか。そういうの聞かずに買ってくるんだよな。
@ponymoeka レストランで、私は米を食べたい気分だったのに、母に「ここはパンが美味しいから」とパンを強制されたことを 私は長い間 許せませんでした。
@ponymoeka パンがそんなに嫌だったというより、子供は自分の支配下にあるという母の思考が嫌だった
@ponymoeka 母親って謎に「いやそれじゃないよ」ってことずっと気にしてたりしますよね……。それよりこっちの方が嫌だったよ、みたいなこと言ってもいやそれは別に良い。とか言い出す。そういうところだよ。自分の感情無視されるから大事にされてないって思っちゃったんだよ、と思う。
@ponymoeka 私も修学旅行のスーツケースを娘が青色を選んだのを無理やりピンクを買わせて、旅行中ずっとイヤだった…って言われて心の底から反省しました…このことはずっと後悔しています…
@ponymoeka 娘が年中で『ミドリが欲しい!絶対ミドリ!』と言われてるランドセル。

6年持つ!?大丈夫?と思っていたけど、心に残ってしまうなら緑を尊重しようとおもいます☺️

このツイートに出会えてよかったです。
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント