sotsugyou_album_open
娘がもらってきた卒業アルバムの寄せ書きを見てびっくりしました。
これ、生徒じゃなくて先生が書いてるんですよ。
娘は難聴持ちで補聴器を着けています。 pic.twitter.com/WPVTY9ufpg
相手の失敗は自筆の署名入り物証を残してしまったことです。言った言わないに持ち込めませんからね。
娘の名誉のためにきっちり落とし前をつけます。
@yoshikawasuzume ウチの親父も難聴持ちなので解りますけど、コレは無いですわー。

先ずは教委に訴えて、それでアカンかったら本省に言っちゃった方がいいですよ。

いつかまたやるでしょうから「免職させるまで戦う」位の心持ちで。
@yoshikawasuzume 教育委員会に訴えたほうがいいです。
人の傷みが理解出来ない人を「先生」と呼ばせちゃいけないと思います。
最後の最後でこんなの貰ったらその学生時代全てが真っ黒になりそう。どうかこんな言葉に負けないで欲しい。  https://twitter.com/yoshikawasuzume/status/1366679906747252742 
@yoshikawasuzume @nipponkairagi 私も耳が聞こえません。小学生の頃、担任が
クラス集会時に〇〇さんは、耳が聞こえないフリが上手ですね。と、話していたと同じクラスの
生徒が自分の母親に話し、それを私の祖母が聞き
学校に怒鳴り込んだ事があります。いつの時代も非常識な教師はいるのですね。抗議して下さいね。人権侵害です。
@yoshikawasuzume 言葉選びが大変不適切ではあると思うのですが、おそらく先生は「巻き込まれたら面倒なことなどを『聞こえないフリ』をしやすいから逞しく生きていけるよ、頑張れ!」という意味で書いたのでは⁉︎お嬢さんに先生との日頃の関係性をよく聞いてみてくださいね。
「補聴器つけていて聞こえてるのに、悪口とかを言われても敢えて聞こえていないフリをするという大人の対応でやり過ごすことができて、今後社会に出てもしっかり生きていけると確信できる凄いお子さんですね」って意味じゃないの  https://twitter.com/yoshikawasuzume/status/1366679906747252742 
いい捉え方する人が居れば悪く捉える人もいたけど、これを見た子供さんや親御さんの気持ちが一番大事なんじゃないのかな?いくら悪気がなくても、本人や親御さんが不快に思ったらアウトだと思うんだよね。ましてや聴覚障害を持ってる子なら尚更だと思う。  https://twitter.com/yoshikawasuzume/status/1366679906747252742 
@yoshikawasuzume 切り取りではなく、前後の文章もアップして欲しいです。
もしかしたら全然違う解釈が出来るかも知れないと思いました。
例の寄せ書きは、娘へのエールのつもりで書いたものと理解しています。難聴というハンデを逆に自分の有利なツールにできるスキルがあると言いたかったのだろうと。
しかし、真逆の意味にも読めてしまう書き方がよくなかった。寄せ書きという短い文章で表すには難しいテーマだったかと思います。
娘に確認したところ

「聞こえないフリをしたことはないんだけどなあ。いきなり話しかけられると何言われてるのか分からないことはある」

とのことでした。
全文転載します。

(娘の名前)さん
 背が大きく
 意外と聞こえない
 フリもできて、社会では
 しっかり生きていけるんだ
 ろうなぁと思います。
 できることを一所懸命やろう!
(先生の名前)
@yoshikawasuzume 全文みて。文脈がおかしいような。
この先生は、何が言いたかったんだろう?
学校側から真摯な説明と謝罪をいただきました。説明の内容に納得できましたので、この件についてはこれで終わりにいたします。
たくさんのコメントや励ましのお言葉をありがとうございました。  https://twitter.com/yoshikawasuzume/status/1366679906747252742 
@yoshikawasuzume 学校側から真摯な謝罪が得られて何よりでした…!
@yoshikawasuzume 良かったー٩( 'ω' )و
これでモヤモヤが晴れましたね
娘さんの卒業祝いを盛大にしてあげてください

なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント