no title
昨日の飲み会では、1人を全員で
褒めていって、褒められた人が最後に1番嬉しいことを言ってくれたMVPを決める→また次の1人を全員で褒めてry…という謎の遊びをやってたんだけど、単純に沢山褒められて嬉しいし、MVPに選ばれても嬉しいし、嬉しいことしかないので心が疲れてる人たちに推したい
@bambi_no_3 「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ」というボードゲームに似ていますね
@bambi_no_3 それを誰と一緒にすればいいのだろうか
@bambi_no_3 良いこと知りました。教えたくれてありがとうございます❗✨
@bambi_no_3 とても素敵な遊び。ツイッターのリプ欄を使って同じ遊びができないものかと考えてみましたが・・・うまくリレーがつながらなさそうで
@bambi_no_3 @orand4hho 私は捻くれ者なので、そんな事されたら
どーせ仕方なく言ってんだろ
褒めれる自分に酔ってんだろ
って卑屈になるんで、必ずしも疲れた人間に効くとは限らないと思う
@bambi_no_3 私も正直、想像したら疲れそうです…、自分が褒められる分には嬉しいのかもしれないけど、それ相応に相手を褒めなきゃいけない、ましてや人数が増えれば褒める度合いの差とかが生まれたら更に気まずい気がする、ある程度、心が健康じゃないと出来ないんじゃないですかね…。
@bambi_no_3 @baritaka07 褒めるところがない人や嫌いな人に対しては、無理矢理いいところを探して褒めなきゃいけない。これはすごい疲れそう
@bambi_no_3 飲み会でこそ成り立つ感じしますね
やってみたいです
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント