no title
上司「君、20:00まで残業ってことになってるけど、ホントは26:00までいたよね?」
俺「はい」
上司「それ、この月のうちほとんど全部だよね?」
僕「はい」
上司「じゃ、一度も帰宅出来てないのに交通費申請したの?」
俺「はい」
上司「先月の交通費は虚偽申請ってことで、始末書書いておいて」
ちなみにこれの発端は、同境遇の後輩が、会社に黙って常駐先近辺にレ〇パ▽ス借りたのがバレて「草場さんだって似たようなもんじゃないですかー」とか道づれにしやがったせい
私はずっと漫画喫茶で宿泊続けてたので、週一でしか風呂に入れず、
常駐先の責任者からクサいという苦情が営業に入ったのが直接的な問題w
@VINZARNY 数年前に辞めましたw
というか、別の理由で辞めようとしたらこの仕打ちでしたw
@typehoon 正しい。労基署には訴えました?
@VINZARNY それ以上かかわりたくなかったのですw
今後の人生を平穏に生きるために
@typehoon 辞めた人に追い討ちをかける程のヤクザな企業だったんですか?
@typehoon 交通費は虚偽の申告にはなりません。帰らないのは自由ですから。
レオパレスを借りるのは駄目ですが
@radiowave_n これって、もしかして放っといたら俺も有罪になっちゃったトコなん?
@typehoon 有罪かどうかはともかく虚偽申請で懲戒は食らってるし、サー残は究極的には会社と従業員が支払うべき税金を支払ってないことになるし。労基署案件かどうかは対応可能な範囲かよくわからんから弁護士かなぁ
@typehoon 社会ってクソだな(すいません率直な感想です)
@hakugin7786 率直にクソでしたw
そんな時代に二度と戻りたくないのです
@typehoon 戻っちゃダメだ戻っちゃダメだ戻っちゃダメだ...!!
@typehoon @nasastar 2年経過していないなら、今からでも遅くないので弁護士に相談してみるほうがいい気がいたします。交通費(通勤費)となると額も半端じゃないでしょうし、残業代も相当な額でしょうから。
@ken_xgs @typehoon @nasastar あの・・・リツイートしちゃったんですが、辞める際に懲戒解雇すると脅かされて、同じ業種に着くなと覚書書かされたんですが・・・
辞める際の1ヶ月は、給料未払い、有給1ヶ月近く残ってる状況でしたw
@mikaeru4246 @ken_xgs @typehoon @nasastar 横から失礼します。
懲戒解雇は訴訟で覆せる可能性ありますよ。ただ、脅かされたと言うと、実際には懲戒解雇されてないですか?
あと、日本では職業選択の自由が法律で保証されているので、いくら覚書を書いていてもそれは超えられないはずです。
@marudenanase @ken_xgs @typehoon @nasastar 懲戒解雇されたくないよね?
これ読んで書いて?
次の職場、困るでしょ?君は同じ職向いてないから。と覚書書かされましたw
実際は自己都合で退職扱いですが賃金1ヶ月、実質未払いですw
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント