no title
NHKアニメ「おじゃる丸」の主人公おじゃる丸の初代声優、小西寛子(42)が、自身のツイッターでNHKを告発し、波紋が広がっている。

 小西が18年前、同アニメで収録した音声が、本人の意に反して人形などの販売商品に流用された件と同様の事案が、所属事務所で起こったとし、看過できないと、自身の体験とともにNHKを糾弾している。

 小西は今月1日のツイッターで、18年前にあったNHKのプロデューサーとのやりとりの詳細を掲載。それによると、小西が本編用と思い収録した声が、音声商品に流用されて販売されていたという。知らされていなかったとし「これは何ですか」と事務所を通じて質問するとNHK側から「生意気だ! 黙って言うとおりにしないとアニメ業界で仕事できなくしてやる」と言われたと記している。その後、同アニメの収録の話は来なかったという。




続きを読む
@livedoornews NHK解散しろよまじで。もうお願いだから解散して...
@livedoornews 生意気どうこうの問題ではなく契約者へのコンプライアンスの問題。国の中心的な公共放送局が率先してパワハラを働く国が日本ですって恥ずかしいと思わないのかな。
@livedoornews そもそも国民から
有料チャンネルでもないのに
有料チャンネル並の
金を巻き上げる放送局の方が
生意気だと思うけどね pic.twitter.com/3SSQlefG2t
@livedoornews マジでNHKに金払うのは金の無駄。金取るならもっとマシな会社にしろよ
@livedoornews @motipon0720 事務所を通して確認した回答が
「ナマイキ」
とは何処を経由すると正式回答にして頂けるのか?

nhkは国民から金巻き上げる為に自らニュースソースつくることに全力を注がなくてもよかろうに…
@livedoornews 小西さん本人は当時相当悩んだはずなのに、nhkのクソ野郎はのうのうと生きてるんだよな
早く潰れてしまえよnhk
@livedoornews そりゃあ怖いよ。芸能人はメディア権力様に逆らってはやっていけない仕事ですから。生かすも殺すもメディア権力様次第。

だから放送制度改革で真っ当なTV報道・言論を!
#放送法 #電波オークション
@livedoornews 本当ならひどい話。真相の究明を求む。
@livedoornews 政治家が糞過ぎるのか?
仕事しろ!NHKを何とかして
くれ!
@livedoornews テレビ局の連中が声優をどういう目で見ているのか分かるな。
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント