no title
仕事が覚えられず、注意されても非難されても馬耳東風ですぐけろっと怒られたことも忘れてまた同じミスを繰り返すような、いわゆる職場のお荷物的なタイプの人が、クレーム傾聴係(特に対クレーマー)として真価を発揮した話を聞いて唸ってしまった。短所は長所。視点の切り替え。適材適所…!
毎日電話の向こうの話を聞いてほしいだけの人や怒鳴りつけたいだけの人いちゃもん系クレーマーみたいな会社の実にもならないような人の話を何時間も聞かされてたらメンタル病みそうなもんだけど、基本が馬耳東風なので、電話切った後もしれっと「あー、疲れた疲れた」程度で終わるらしい。強い。
一見して短所でしかなさそうなことでも、活かす道はあるんだなあ〜。みんな自信持って生きていこうぜ!!
@itacchiku なるほど 寝たら忘れてしまうタイプたから案外いいかもしれない
@itacchiku 但し、うまくいかないことを真面目に悩んでいる人だとちょっとまずいですね😰
@itacchiku おそらく発達障害の可能性ありますね…🤔
@itacchiku 大人の発達障害ってやつですね。なるほどそういう活用法もあるんですね。
@itacchiku @nikuman523 私の職場にいますね。6年くらいなるのに全く役に立たない、同じことで何回も注意される、先を予測できない、〜なるかもしれないと考えられない、etc‥‥

挙げ出したらキリがないけど
@itacchiku 人の命に関わる可能性がある仕事は,人よりも神経質な人や心配症の人が欲しいですね。逆にそれくらいじゃないと恐ろしくて任せられません。
@itacchiku 確かに仕事を覚えない人も悪いけど、嫌なことを直ぐに忘れる事が出来るのも悪くないけど、短所を克服と長調を伸ばす事を両方出来れば良いけどね。
@itacchiku こんにちは。こういう方、私の職場にも居てクレーム係をやってみたことが。
なちゅ。さんの同僚の方+「嫌なことから逃げる為にはいい加減な内容でも(上司等に確認せず)平気で言う」という要素もあった為、大クレームに発展し結局周囲がてんやわんや。本人ケロリ。
適材適所って難しいですね(ーー;)
@itacchiku 短所もとい長所はひとつではないですから、まずは自分で見つける心掛けが必要ですね。
なんか引用やらリプやら色々きておりますが「クレーム"対応"係」ではなく「クレーム"傾聴"係」というところがポイントであり、ゆえに「特に対クレーマー」と書きました。
@itacchiku これ、クレームに対応する気ゼロの会社ですから先はないですね
@itacchiku むちゃむちゃ強い子で裏で闇抱えてそうで心配
@itacchiku 仕事は覚えてるけどヤル気ないだけ

だと思うけどね〜

みんな他人を侮り、レッテル貼りすぎでしょ
これは
・役に立たない人は地獄の釜のような部署にぶちこまれる
・適性のあった者だけ生き残る
・なんでこいつ生き残ってんだ?ああそういう適性が生きたか
という話では。。 twitter.com/itacchiku/stat…
なんかコメント書いていってくれると嬉しい(´・ω・`)
名前
コメント